attention admin about comments trackbacks you may also like

2004年2月21日(土)

2021年01月24日
遠賀川ボランティア清掃の会
2

本日もいい天気。家族3人で河川敷にやってきました。 いつもの未舗装の広場の入り口に車を止め、ゴミ拾いです。

清掃場所(画像クリックで拡大)

遠賀川下流の航空写真
画像は遠賀川河川事務所ホームページより引用、加工

拾い始めると滅多には捨てられていないビール瓶が放置されています。 ここに捨てにくるより、酒屋さんに持っていけば1本30円が返ってきます。

河川敷の草むらに放置されているジャンボサイズのビール瓶3本の写真

これはシンナー吸引の跡のビニール袋です。 なかなか、遠賀川からこのゴミ?も減りません。

ビニール袋
子どもに何と説明すればいいのやら・・・

親水公園には、他のボランティアの方が拾われたゴミが集積されています。

河川敷の草むらに集積されたゴミの写真

いつもご苦労様です。 後は、役割分担ということで私たちが回収します。

ここは前回清掃したJR鉄橋のすぐ下流側です。かなりの漂着ゴミが溜まっています。

漂着ゴミの写真

ここでは、15分くらいでしょうか。綺麗になりました。 そして、ここにはバイクのエンジンオイルの缶が、オイルがまだ少し残った状態で漂着していました。

漂着ゴミ回収後の写真

約1時間。本日は燃えるゴミが6袋、ビン・カンが1袋の回収となりました。

回収したゴミを前に親子での写真

リサイクルに出すペットボトルは8本です。バイクのエンジンオイルの入った缶は産業廃棄物となり、ゴミ出しに出せませんので、市内の車のディラーさん、福岡トヨタ中間店に処理をお願いしました。店長様、快く引き取っていただきましてありがとうございました。

この日のゴミ拾い清掃は地元のテレビ局NHK福岡放送局の番組「ゆうどきワイド福岡」の取材がありました。画像はキャスターの坂本さんから話を聞かれる事務局長の息子と、副会長です。

音声さん、カメラさんを前にキャスターから話を聞かれている写真

この様子は、2004年2月26日「ゆうどきワイド福岡」の、月一度の環境メッセージというコーナーで放送されました。 キャスターの坂本さん、カメラさん、音声さん、また、番組のスタッフのみなさんありがとうございました。

これを機に、あらためてこの活動にがんばりたいと思います。ブログ上ではありますがお礼申し上げます。ありがとうございました。

自宅で収録の際、音声さんに機材を借りての記念撮影です。

息子が音声さん風に、ヘッドホンを耳に手にマイクを持っている写真

毎日がクリーンアップ! ~ひとつ拾えば、ひとつ綺麗になる~
ゴミを拾う勇気を出して始まり、ゴミを持ち帰り、ゴミ出し日に家庭ゴミと一緒にゴミを出して終了です。

遠太
遠賀川ボランティア清掃の会とは、九州は福岡県中間市を流れる遠賀川の河川敷を、市内に在住の親子3人でゴミ拾い清掃活動を行っていた日本一小さなボランティア団体です。
関連する記事

コメント(2)

There are no comments yet.

yokoblueplanet  

2021/01/24 (Sun) 13:47

パチパチ!

こんにちは。
良かったですね!
ますます助け合いの場が広がる事を願ってます!

遠太  

2021/01/24 (Sun) 18:24
遠太

Re: パチパチ!

yokoblueplanetさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。車のディラーさんには、よくお世話になりました。どの店長さんも快く承諾していただきました。オイル缶はこれからも度々出てきます(笑)釣りボートやジェットスキーが多く、給油して放置して帰ります。自分の遊び場くらい綺麗にしてほしいですね。