attention admin about comments trackbacks you may also like

小さな花壇その8

2019年07月06日
小さな花壇
4

小さな花壇その後です。

前回の「小さな花壇」の記事で、花の成長で植え替えを行った記事だったのですが、4月8日

4月8日の小さな花壇の様子

前回の記事

小さな花壇その7

新年度に入り、平成31年の間に出さなくてはいけない書類作りに追われています。と、言うか1年度分を平成31年中にと、無茶を言われています・・・さて、小さな花壇その後です。...

その後、ナデシコも花が咲き、5月4日

5月4日の小さな花壇の様子

そのナデシコも終わり、6月17日

6月17日の小さな花壇の様子

ナデシコを取り除き、パンジーとビオラを残しておいたのですが、

ナデシコを取り除き、パンジーとビオラを残しておいた

そのパンジーとビオラも終わり・・・花が細々と咲き続くので、中々、植え替えができませんでした。

そのパンジーとビオラも終わり・・・花が細々と咲き続くので、中々、植え替えができませんでした。

本日、全面的に植え替えました。後段にひまわり。

全面的に植え替えました

中段にペチュニア、前段に日々草です。

中段にペチュニア、前段に日々草

本日は13時から17時過ぎまでの作業となりました。花壇の後方に見える建物は、学童保育所で16時過ぎから学童保育の子どもたちを迎えに保護者などが来たのですが、通りすがりに「まぁ、ひまわり、可愛い」との声。

お孫さんを迎えに来た、ご年配の方が、「ご苦労様です」の声。そのお孫さんが、「綺麗にしてくれてありがとう」の声。

嬉しいではありませんか。人は見てくれています!(自画自賛)

これからが楽しみな「小さな花壇」です。

関連する記事
遠太
Author: 遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や地域に関するボランティア活動中。
できる時にできる範囲で。そこには、ノルマも強制も義務もありません。

コメント(4)

There are no comments yet.

アイハート  

2019/07/07 (Sun) 20:39

公園の歩道、何十メートルも有りますが、プランター栽培で(ベコニア)が植えられています。

これが優れもので、雪の降るころまで花が咲き続けます。来年でもお試しくださいませ。

遠太  

2019/07/08 (Mon) 08:45

アイハートさん、おはようございます。
ベゴニアですね、花苗を買いに行った際、たくさん出てました。
小学校なので植えるところはたくさんあるんですけれど、管理する人が居なくて・・・私がPTAをしてた頃は、保護者の花の会があったんですが、それもなく一人でやってます。ベゴニア、参考にさせていただきます。

コメントありがとうございました。

terubon   

2019/07/17 (Wed) 21:17

花壇造り

私の市では市の方で育苗して、町内のボランティアに
配ってくれています。老人の土弄りの好きな人が
色々と世話をしてくれて、季節には綺麗に咲いてくれます。
面倒を見る老人のいない所は、広場をコンクリートで
埋めて雑草が生えない様に・・・勿体ないですね。

遠太  

2019/07/18 (Thu) 06:40

terubonさん
わが中間市でも「中間市を花いっぱいにする会」というボランティア団体があって、市内のあちらこちらで花壇の 手入れを行ってくれています。しかし、高齢化が深刻です。この小学校で花を植える場所は沢山あるので、terubonさんが言われる様に面倒を見てくれる方を探したいですね。