attention admin about comments trackbacks you may also like

プレゼン準備その2

2019年02月14日
まち協
1

平成31年2月22日(金)、「校区まちづくり協議会&ボランティア活動報告会」が、中間市の主催で開催されます。

その報告に向けプレゼン資料、スライド作成を終了しまして前回の続きです。

スライド26コマ目

スライド26コマ目。西小まつり・まち協フェスタ報告
ノート:平成30年10月20日土曜日西小まつり・まち協フェスタの報告です。10時30分地域の方がゲストティチャーとなり「ふれあい授業」の開始。1年生は地域の方とカルタ遊び。2年生は地域の折り紙サークルによる折り紙教室の開催。

スライド27コマ目

スライド27コマ目。3年生は地域の方と入浴剤づくり、4年生はPTAによる竹細工教室の開催
ノート:3年生は地域の方と入浴剤づくり、4年生はPTAによる竹細工教室の開催です。

スライド28コマ目

スライド28コマ目。11時45分よりバザー開始
ノート:11時45分よりバザー開始です。西校区まちづくり協議会では消防団による焼きそばの提供と、

スライド29コマ目

スライド29コマ目。カレーライスの提供をしています
ノート:カレーライスの提供をしています。カレーライスは以前は手づくりしていましたが、事故防止と保存食の啓蒙、試食を兼ねて、

スライド30コマ目

スライド30コマ目。長期保存のレトルトカレーでカレーライスを1食100円で提供
ノート:30年度は長期保存のレトルトカレーでカレーライスを1食100円で提供しました。評判は上々で自分でつくるより「美味しい」との声をいただきました。

スライド31コマ目

スライド31コマ目。PTAとの協働で「環境にやさしいお祭り」と言うコンセプト
ノート:また、PTAとの協働で「環境にやさしいお祭り」と言うコンセプトで、カレーライスでの使い捨ての紙皿、使い捨てのスプーンの使用を止め、ごみ減量、CO2排出削減のため、何度でも洗って使う、リユース食器のカレー皿とスプーンを毎年、使用しています。

スライド32コマ目

スライド17コマ目。「ケアトランポリンわいわい教室」の体験会を中間市介護保険課により開催
ノート:また、今、話題の「ケアトランポリンわいわい教室」の体験会を中間市介護保険課により開催しました。この体験会のおかげで西校区の一自治会が新たに「ケアトランポリンわいわい教室」を開催する事が決まり、西校区では6自治会中、3自治会が開催しています。

この「ケアトランポリンわいわい教室」とは、中間市が福岡県内の政令都市を除く「市」の中で、2番目に高齢化率が高く、その対策として展開している事業です。中間西校区七重町自治会での「ケアトランポリンわいわい教室」の様子を動画で紹介します。

小さなトランポリンの上で1回1分間足踏みを繰り返す運動です。

何時までも、みなさんお元気で。

関連する記事
遠太
Author: 遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や地域に関するボランティア活動中。
できる時にできる範囲で。そこには、ノルマも強制も義務もありません。

コメント(1)

There are no comments yet.

-  

2019/02/16 (Sat) 22:15

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます