attention admin about comments trackbacks you may also like

「ALWAYS 三丁目の夕日」 の一シーンに・・・

2013年01月22日
過去の活動
2
当ブログのタイトル画像の右上に写っている鉄橋。
実は、映画「ALWAYS 三丁目の夕日(初作)」に登場しているのです。
タイトルが出て、
すぐに、主人公の「ろくちゃん」が集団列車で上京するシーンです。
この鉄橋が私たち親子がゴミ拾いの ホームグランドにしていた中間市遠賀川河川敷にかかっているのです。
もちろん、このSLはCGでしょう。この鉄橋は JR九州福北ゆたか線の上り線で、普通に電車が走っています。
正面に見えるのがこの鉄橋で、 この日(06/10/15 日曜日)の清掃は東京の出版社からの 取材も兼ねています。中間市役所下の駐車場でカメラマンさんと記者の方と 待ち合わせ、ゴミを拾いながら鉄橋の向こう側の広場へ移動している様子です。
上り線下での親子のゴミ拾い。ゴミ拾いは早い者勝ちです。
(この日の清掃の様子は ホームページで。)
こちらは、下り線下でのゴミ拾いの様子です。(05/01/04火曜日)
(この日の清掃の様子は ホームページで。)
左上に見えるのが「ろくちゃん」が上京した上り線です。
下り線の橋脚は古い赤レンガの橋脚と合わせた 形のコンクリート製で、この赤レンガの橋脚は近代化遺産の申請準備中です。
今、思えば赤レンガの橋脚だけ独立した形で残してほしかったですね。
当時、石炭を運ぶための岡蒸気の橋脚だったそうです。
福岡県が誇る日本で初めてユネスコから世界記憶遺産の登録を受けた炭鉱画で知られる、 山本作兵衛氏の作品によるとこの橋脚は明治22年筑豊興業鉄道株式会社が若松(北九州市)直方開通の時建造されたようです。
関連する記事
遠太
Author: 遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や地域に関するボランティア活動中。
できる時にできる範囲で。そこには、ノルマも強制も義務もありません。

コメント(2)

There are no comments yet.

いげのやま  

2013/01/24 (Thu) 22:39

No title

お久しぶりです!
ALWAYS 三丁目の夕日に出ている橋とは貴重な橋ですね!
その周辺の清掃活動ご立派!
こういう場所はいつも綺麗な場所でありたいですよね!・・・事務局長も寒い中、ゴミ拾いご苦労様でした。頑張ってる姿に元気を頂きました!京都地方も頑張ってゴミ拾い継続中!・・・

遠太  

2013/01/25 (Fri) 18:53

Re: いげのやま様

いげのやまさん、いつもコメントありがとうございます。
20日の日に市内で地域つくりのワークショップ&見学会があり赤レンガの橋脚が古いものと知り、そういえば鉄橋も映画に出ていたことを思い出した次第です。
本当にコメントありがとうございました。