attention admin about comments trackbacks you may also like

東京へ

2015年07月26日
旅行
0

先日、関東の方へ行ってきました。

総勢9名、22日の都内で行われる行事に参加したいとのこと。誰も関東へ電車で移動が不安とのことで、一行のリーダーで(頼られた?)行ってきました。

新幹線で移動、新横浜で降りて21日は江ノ電観光をし横浜で宿泊。翌日、東京へ移動するプランを日本旅行の「赤い風船」から捜します。

結局、北九州市の小倉から新横浜まで移動し、帰りは東京から小倉まで新幹線で移動します。

横浜で泊まるホテルは、横浜駅前の「横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズ」に決め、ツインの部屋へ補助ベッドで3人宿泊×3部屋で、一人3万1,300円。新幹線はのぞみの指定席往復。それに江ノ電のフリーチケットのオプション料金が一人100円。合計一人当たり3万1,400円。

実はこのホテル、ツインの部屋は普通一人3万5,000円から。ツインに3人泊まるとは言え、のぞみの指定席まで付けて何でこんな値段になるのか、パック旅行って不思議ですね。

行きの車中から見えた富士山?雪が見えない?

無事、新横浜ら鎌倉に移動し、江ノ電に乗車。撮影スポットと紹介されている鎌倉高校駅前で下車し、集合写真。時間帯が悪いのか逆光。

私の計画では鎌倉から藤沢まで途中下車しつつ移動。藤沢から今度はJRで大船まで移動し、江ノ島モノレールで江ノ島へ移動し、また江ノ電で鎌倉へ、JRで横浜移動の計画でしたが、この日関東は雲ひとつ無い晴天。ご年配の女性も居られることから鎌倉高校前での下車だけで、藤沢から折り返し鎌倉へ戻りました。(九州福岡は土砂降りだったみたいです)

横浜に到着。駅から徒歩2分、ホテルへ到着。せっかくですからホテル前で集合写真です。(ここでも逆光)

部屋の写真は撮り損ねましたが、外の風景は・・・

翌22日は他の方たちの移動方法を説明し、私一人は単独行動。先ずは横浜から中目黒経由、神谷町へ。東京タワーへ行ってきました。この日も雲ひとつ無い晴天でした。

東京タワーを後にし、東京メトロで日比谷経由で町屋へ。町屋から京成で高砂経由柴又へ移動。(また逆光)

とらや観光です。駅から帝釈天の参道の途中にとらやさんが・・・

とらやさんで昼食。事前に調べたとらやさん人気NO1(草だんごじゃなかったんです)のラーメンを注文。もちろん生ビールも。

九州福岡のラーメンはスープが白い(とんこつ)のですが、醤油ベースのスープで、これはこれでおいしくいただきました。年をとると昼食のとんこつラーメンは寝るまでむねやけします。

店内には、初代マドンナの方の写真や・・・

ポスターや、サイン・・・

映画にも登場した階段が残ってました。全面改築していてこの階段だけ残しているようです。寅さんの部屋へあがる階段が別にあったですよね・・

そして、柴又から高砂経由、押上へ。そうですスカイツリーへ移動。

ことごとく逆光でタワーで太陽を隠し撮影。展望台へのチケットは売り切れ。(予約もしてないですが)

スカイツリーから浅草へ移動。

さすがに名所とあって観光客が多いですね。半分は中国人、残りの半分が他の外国の方、残りが日本人・・・

その後、東京駅へ・・・

正面から撮影したかったのですが、工事中で残念でした。

江ノ電は2年ぶりの乗車で、楽しいですね。カーブがきつく車輪のきしむ音がなんとも言えないです。一行の中にお孫さん(中学生)2人を連れた年配の女性の方が昨年も東京に来てたとのことで、その時はホテルが酷かったらしく、今回のホテルは気に入っていただいたようで、また来年このホテルへ泊まりたいとのことでした。

ともあれ、東京駅での集合時間に全員集まることができ、予定の電車で無事九州に帰ってきました。

関連する記事
遠太
Author: 遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や地域に関するボランティア活動中。
できる時にできる範囲で。そこには、ノルマも強制も義務もありません。

コメント(0)

There are no comments yet.