attention admin about comments trackbacks you may also like

150217 寄付。

2015年02月17日
エコと募金
0
1月にお二人の方から書き損じ年賀ハガキが送られていました。
1月19日、東京都三鷹市のMさんから、1月23日に匿名さんからです。
本日、我が家の数年分の年賀ハガキやその他の書き損じ、未使用ハガキを含めて切手に交換し、それを買取り、NPO法人抱撲(北九州ホームレス支援機構)に寄付をしました。
合計、50円ハガキが24枚で1,200円分、52円ハガキが41枚で2,132円分。それぞれの手数料が10%で、50円ハガキ分が120円、52円ハガキ分がなぜか205円(消費税率の関係?)。
この手数料は交換した切手で相殺できます。これをハッキリと伝えないとしっかり現金を取られます。(郵便局の職員から切手で相殺できるとは教えてくれません)
結果、額面から手数料を引くと3,007円で、43円の現金を出して50円切手61枚に交換しました。
NPO法人抱撲(北九州ホームレス支援機構)には、50円切手61枚分の3,050円を送金しました。
東京三鷹市のMさん、匿名さん、ご協力ありがとうございました。
この切手は使用済み割り箸をリサイクルするため、製紙会社に送る送料に使用させていただきます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
関連する記事
遠太
Author: 遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や地域に関するボランティア活動中。
できる時にできる範囲で。そこには、ノルマも強制も義務もありません。

コメント(0)

There are no comments yet.