150417 恥。
昨年から、エフコープ生協さん、セブンイレブン財団さんに助成を申請していました。
結果、1勝1敗でした・・・
エフコープ生協さんは、ヒヤリングの時、「確かにその事業は省エネにはなるが、それがどう広がる?」と指摘されてまして、嫌な予感は的中しました。
お金を出す方は、絵になることを求めているのです。
一方、セブンイレブン財団さんへの申請は、助成決定になりました。
セブンイレブン財団さんへの申請は、省エネを推進する事業ではなく、私たち「なかまの環境を良くする会」が行政と協働で平成17年8月から、毎月第2日曜日、中間市環境美化の日に行っている清掃活動が今年で100回目を向かえる清掃活動「グリーン・クリーンなかま」で、万が一の怪我に対する保険の保険料を申請していました。
100回目となる11月の第二日曜日には、300名規模で市内を流れる遠賀川の河川敷の清掃を計画しています。
ボランティア活動に対する保険と言えば、「ボランティア保険」と思い、その掛け金で計算した金額を申請していまして、助成を受けることになりました。
ところが、この「ボランティア保険」に思わぬ落とし穴が・・・
ボランティア保険は地域の社会福祉協議会(以下、社協)が窓口になり、社協が認めた活動しか保険に加入できないのです。他にボランティア保険という名の保険はありません。
で、中間市の社協に出向いて事情を説明、掛け金はこちらが支払うと申し出、お願いしたのですが、「却下」。理由は、社協は福祉系と環境系の事業があって、環境系の事業も含め事業自体を縮小したいとのこと。福祉系の事業では民間を圧迫しない拝領もあるようです。
15日には中間市社協の会長さんと事務局長さんと面談しました。
その中で事務局長さん、「行政と協働で行う(ボランティア)事業なら、先ずは、そういう保険も行政に相談するのが筋ではないか」とのこと。
後から分かったことですが、中間市行政の中ではボランティアに関することは全て社協に一元化しているとのことで、それなのに、この対応にこの発言だったのです。この方たちと面談できたのも県の社協に抗議したからこそでした。
30分ほど会談したのですが、私からは「事業の縮小」はおかしいのではないか、市民としては「効率的な見直し」なら理解はできるがと申し上げたところ、「それは、言い方の問題」と・・・だからこそ、「縮小」はダメでしょ!
会談していく中で、事務局長さんが「今回は、特別ということで・・・ねえ会長・・・」と、きたところで、私の方から、「一度、セブンイレブン財団さんへ、申請通りのボランティア保険ではなくてはだめなのかを確認して、他の保険でもOKならば行政の保険で、申請通りならば再度お話をさせてください。」と、提案。
正直、社協で話は通りそうでしたが、もし、そうなったならば、こちらから頭を下げて名簿を出してお願いすることに我慢ができないと頭をよぎったのでした。
自宅に戻り、セブンイレブン財団さんへ電話、事情を説明し、申請した科目が「保険料」だから保険金に使用すれば問題はないとのことでした。
翌日、公民館行事でも保険を掛けているとのことで、中央公民館を訪ねました。
全てを話したところ、ボランティアに関することは社協に一元化しているとのことでした。しかし、社協にはお願いしたくない旨を伝え何か保険はないか捜してもらうと・・・
ありました、「スポーツ安全保険」。本来はスポーツ活動の保険なのですが、「文化・ボランティア・地域活動」も対象となり、一人年間800円。ただし一団体5名以上の加入となります。
月々の活動はこのスポーツ保険で、11月の記念清掃大会は民間の1人50円のイベント保険で対応すると、全体の掛け金は社協からのボランティア保険の掛け金よりも安くなることが分かりました。
中間市の恥をさらしたようですが、これで、平成17年8月から、毎月第2日曜日、中間市環境美化の日に行っている清掃活動「グリーン・クリーンなかま」100回記念清掃大会が開催できます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150411 贈呈式。
毎月11日は中間市内のダイエーショッパーズモールなかまでは「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」です。
昨年8月にダイエー側から、私たちの「なかまの環境を良くする会」に行政を通じて打診があり 、団体登録に申請していまして、4月11日に贈呈式がありました。
朝11時からのダイエーさんの朝礼前に贈呈式があり、ありがたくいただきました。
昨年8月から今年の3月までのレシートの金額の1%がポイントカードの形で寄贈されました。
ただ、4月中に使い切らなくてはいけなくて、しかも店舗内だけとのことです。
そこで、私たちが毎年環境月間の6月の第2日曜日行っている環境アンケートの用紙を購入することにしました。
小学低学年用のシート(アンケート用紙)です。
緑色のコピー用紙で印刷してみました。カラー印刷まではしなくても用紙に色が付くと感じが変わってきます。
シートは小学低学年、小学高学年、中高校生用、一般用と4種類あり、裏面は各シート共通です。前年度の集計結果や寄せられた意見を載せています。
とりあえず、市内小学校全生徒分で2,200枚を注文しました。
昨年も、初めて参加した小学1年生からすばらしいコメントをいただいています。
10年目となる今年も、子どもたちからどんなコメントが寄せられるか楽しみです。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(5) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150406 環境カウンセラー登録公開。
4月に入りまして、いよいよ昨年度合格しました環境カウンセラーの登録内容の公開がスタートしました。
2月末に合格通知、登録証が届きました。
環境カウンセラーとは、環境保全に関する専門知識や豊富な経験を有し、市民や事業者などの環境保全活動に対する助言(カウンセリング)を行う人材として、環境省が実施する審査を経て認定している者で、環境カウンセラーのホームページから登録内容が公開されます。
その公開が4月1日から始まったわけで、環境カウンセラーのホームページから、「カウンセラー検索」をクリック。
「福岡県中間市」と入力、「市民部門」にチェックを入れ、検索。
出てきました。実際には個人名も公開されています。
思えば、昨年5月で退職し、時間ができたことも幸いし、諸先輩方や行政からも進められたこともあり、「平成26年度環境カウンセラー登録審査」に申請しました。
さて、この申請なのですが書類審査があって、その合格者が面接審査となります。書類審査は、
①申請書(様式第1号)、別紙1、別紙2
②実務経験証明書、活動実績証明書
③資格等を証明または補完するもの
④課題論文(4,000字以内)
⑤書類審査結果通知用封筒
上記の書類で申請するのですが、①から④の書類は「原則パソコンを用い、両面印刷」とあり、ここで大きな疑問が・・・公文書なのに家庭のインクジェット印刷でいいの????
募集要項の問い合せ先にメールで問い合わせたのですが、返答なし。公共機関にも問い合せしたのですが、「一切、お答えできません」とのこと。
どうも、募集要項を熟読し、判断力も試されているみたいで、本当に迷いました。
結果、原本1部は①から④まで我が家のプリンター(インクジェット)で順に印刷。③の書類の裏面から④の論文が始まることになりました。
副本3部は「原本をコピーしたもの」とのことで、ここも迷ったのですが、コピー機で両面コピー。今、思えばインクジェットプリンターでのコピーでも問題はなさそうです。
原本、副本と出来上がった後に、更なる疑問が・・・
捺印は原本だけ?副本にも?
ネットで調べると、公文書では「原本だけ」、だとか「副本にも」とか、両意見あり迷いましたが、捺印したものをコピーしたもので提出。
結果、合格通知を受け取ることができた今、記事にしましたが、今後登録申請する方の参考になれば幸いです。
(実際に書類不備の方もおられるようです)
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
プロフィール

遠太

Author:遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や
地域に関するボランティア活動中
できる時にできる範囲で。
そこには、ノルマも強制も義務も
ありません。

ホームページ
中間西校区まちづくり協議会ホームページ
遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ 遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ
今後の清掃予定
10月27日(金)9:00~
 中島清掃
 中島入口駐車場集合
10月29日(日)9:00~
 清掃美化ボランティア活動
 宮林公園集合
10月29日(日)9:00~
 曲川清掃
 体育文化センター横集合
11月12日(日)9:00~
 グリーンクリーンなかま
 JR中間駅集合
素材をお借りしています。
ランキング参加
FC2ランキング にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
リンク
カテゴリ

pagetop ↑

Copyright © 2015 遠太 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.