150225 フルオーディオ。
最近のマイブームが「フルオーディオ」です。「古オーディオ」、古いオーディオ機器のことです。
「ビンテージオーディオ」という趣味の世界があるのですが、そこまでお金が無いので「古オーディオ」。
若いころオーディオブームでして、私もハマってました。当時からの機器も持っています。
CDデッキはオンキョウのC-701XG、1989年発売、定価5万7,000円。25年ほど前購入。もちろんCD-Rは再生不可。(写真をクリックすると解説のサイトへリンクしています。)
先日、トレイの開閉ができなくなり、ネットを参考に自分でベルトを交換してみたのですが、純正部品はもう有りませんから寸法的に近いベルトを購入、トレイが出てくる時はいいのですが、閉める時は手で押してアシストしています・・・
しかし、ヤフオクでベルトを作成してくれる人を見つけ、注文することに。 ヤフオク→ご好評 SONYほか各社のカセットデッキのベルト2本組作成します
↓これは、イコライザーアンプ、マランツのEQ-20D、1981年発売、定価3万9,800円。これも25年ほど前に知人から中古で購入。
つぎに、プリメインアンプ、ヤマハのA-500。1982年発売、定価4万9,800円。数年経過し、故障した際、メーカーに問い合せたのですが、部品が無いということで廃棄(リサイクル)しました。
しかし、このヤマハA-500の音が忘れらずにいたのですが、何とヤフオクでボリュームにガリがあるということでジャンク品として1,000円で出品されていたものを、運よく1,000円のまま落札させていただきました。
受け取り後、出品者の方へのコメントに「初恋の人に再会したようです。」と返しましたが、本当に、別れた人が帰ってきてくれた感じなのです。
上の写真、右上のオンキョーのアンプと聞き比べても、好みもあるのでしょうが違います。最新のアンプはどうなんでしょう?しかし、昔の機器はレコードプレーヤーに合わせているので大きいですね。
で、心地よく聴いていたのですが、やはり以前のものと同じ症状、片方から音が出なくなり、音量を上げると音が出だし、一度音が出ると音量を戻してもOKとなります。
アンプにはスピーカーを保護するため、リレーが使用されているのですが、その接点の接触不良が原因で、ネットにもたくさん紹介されていました。
今回は、廃棄する事なく自分でネットを参考に修理することに・・・
リレーを基板から外し、代替品のリレーと交換するのですが、現在注文していて次回紹介しようと思っていますが、できるかな?
物は大切に・・・
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『フルオーディオ』 pagetop ↑
150217 寄付。
1月にお二人の方から書き損じ年賀ハガキが送られていました。
1月19日、東京都三鷹市のMさんから、1月23日に匿名さんからです。
本日、我が家の数年分の年賀ハガキやその他の書き損じ、未使用ハガキを含めて切手に交換し、それを買取り、NPO法人抱撲(北九州ホームレス支援機構)に寄付をしました。
合計、50円ハガキが24枚で1,200円分、52円ハガキが41枚で2,132円分。それぞれの手数料が10%で、50円ハガキ分が120円、52円ハガキ分がなぜか205円(消費税率の関係?)。
この手数料は交換した切手で相殺できます。これをハッキリと伝えないとしっかり現金を取られます。(郵便局の職員から切手で相殺できるとは教えてくれません)
結果、額面から手数料を引くと3,007円で、43円の現金を出して50円切手61枚に交換しました。
NPO法人抱撲(北九州ホームレス支援機構)には、50円切手61枚分の3,050円を送金しました。
東京三鷹市のMさん、匿名さん、ご協力ありがとうございました。
この切手は使用済み割り箸をリサイクルするため、製紙会社に送る送料に使用させていただきます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『エコと募金』 pagetop ↑
150212 しろくまカフェ。
2月8日(日)NPO法人「エコけん」さんを訪れました。
事前に招待状が届いていまして・・・(エコけんさんのメル友会員です)
場所は中間市からJRで35キロ離れた古賀市です。福岡市東区の隣になります。女性だけの?NPOでいろんな事業を企画、展開しています。
「しろくま」とは、エコけんさんが展開する「しろくまプロジェクト」の「しろくま」のことです。
「しろくまプロジェクト」とは、『未来への贈りもの ~未来を担う子ども達に「しろくま教室」を~』のキャッチで、学校に出向き子どもたちに体験型環境教育を開催するものです。みなさんからの寄付を財源としていて、寄付をした人には税制上の優遇が受けられます。
いろんな学習メニューがあり、子どもたちの感想や写真も展示されていました。
私たちが行っている「やっちゃれエコライフ」でも子どもたちの感想には驚かされますが、ほとんどの子が「楽しかった」と書いています。
そして、私もこのカフェの最後に書いた感想が「楽しかった」なのです。何と言っても「しろくますごろく」改訂版でした。
改訂版なのですが、以前のすごろくでは子どもたちが早くゴールすることに拘り、ひとコマ、ひとコマの エコメッセージを意識しない旨があったようで、何と今回の改訂版ではゴールが無いんです。
上の画像では中央のタイトルが逆さまで読みにくいですが、「ぐるぐるアースすごろく」の名称です。
終わりがないであろう地球環境問題にかけているのでした。
う~~ん、女性の感性でしょうか・・・
勝ち負けは、ひとコマ、ひとコマのプラスマイナスのポイントで競います。いや~本当に楽しかったです。思わぬ展開に頭ポリポリ・・・の私。
(エコけんさんのフェイスブックに紹介された写真をお借りしました。)
そして次なる目から鱗のものは・・・「鍋炊飯」。ステンレス鍋でカセットコンロ(非常時)でも、短時間でお米が炊けて、土鍋で保温をする取り組みです。
数時間前からタイマーで予約をして焚いて、保温するのとは違い、電気を使わない紹介でした。
「しろくまカフェ」は初めての参加でしたが、大変勉強になりました。実は女性の感性を参考にしようと来てみたのですが、女性のみなさんの感性、発想力、行動力にただただ驚くだけの1日でした。
エコけんさんを真似るのではなく協働での事業を立案し、ぜひ中間市に呼びたいと思いました。
(エコけんさんのフェイスブックに紹介された写真をお借りしました。)
最後に集合写真。地域の方や、大学の先生、県や市の職員さんなども参加していました。
ホームページやフェイスブックでは当日の様子や、これまでの活動がたくさん紹介されています。
エコけんさんのホームページはこちらです。
エコけんのフェイスブックはこちらです。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150207 福岡県協働力向上セミナー受講。
2月7日、福岡県協働力向上セミナーを受講しました。場所は中間市のお隣北九州市八幡西区JR黒崎駅横の 「コムシティ」。
このセミナーは各ボランティア団体や、NPO法人が他の主体と共有の目的を持ち、協力して事業を展開するための力量を高めるためのセミナーで「ふくおか地域貢献活動サポート事業」への応募を促すものでした。
時間は10時から17時まで昼食時間を除き6時間。午前中はスライドを利用した「チャレンジしよう!協働 のまちづくり!!」という講演です。
講演では協働の重要性や協働を具体化するステップアップ法や、これからのビジネスチャンスは「高齢化」や、「地方再生」にある、など勉強になりました。
特に講師が多様する「ビジネス」という言葉。「事業」という意味合いで言っている部分もあるのですが、そのまま「利益を生む行為」でも使っていました。
私が長を務めている団体ではまだ法人格は取得していませんが、NPO法人になった場合、非営利団体なのですが、理事に給与を払うのは認められいます。
今後、事業を展開するには「法人各」を取得するか悩むところなのですが、「事業を展開し収入を得る」ことが、先ずは「収入を得る」ために事業を展開することになるのではないかと危惧されます。
しかし、講師いわく、その事業に「社会性」があれば何ら問題なし、むしろ儲かる事業を考察すべきとのことですが、私は何か釈然としませんでした。(確かにお金は必要です)
午後からは3人が3グループになってのワークショップ。それぞれのグループで地域の問題点を出し合い、その中からひとつを選び、それの解決策を事業案にまとめ、「ふくおか地域貢献活動サポート事業」へ応募するものでした。
長時間のワークショップでしたが、講師の進行も上手く、予定の時間にぴしゃり収まり、これには講師自身も自画自賛。
さて、「ふくおか地域貢献活動サポート事業」なのですが、福岡県も素晴らしいことをするなと思っていると、実はこれも協働で、企業から寄付を募っての事業で、多数の応募がないと困るわけなのです。
エフコープ生協さんへの助成申請が却下なれば、それをこれに回そうかなと思っています。この長時間のセミナー受講のご褒美に講師の赤ペン指導が受けられるとのことで、生協さんへの事業案のどこが悪かったのか、講師からの助言が受けられます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150201 環境カウンセラー市民部門登録申請合格。
昨年、11月に大阪で環境カウンセラー(市民部門)登録申請論文審査合格後の面接審査を受けたのは、以前の記事でも紹介していたのですが、1月29日に環境カウンセラーウェブサイトで合格発表がありました。
私の受験番号は「S0059」、S(市民部門)の59番。
59は、ある趣味の世界では「ごーきゅー」や「ファイブナイン」と呼ばれ最高の数値のことで、とても縁起の良い数字なのです。
1月下旬に合格者の受験番号を環境カウンセラーウェブサイトにて公表とあるのですが、「下旬」とはいつから?との疑問を持ちながら、1月の26日から毎日、朝、昼、夕方とチェック。
そして、29日は、朝、昼は発表なし、夕方は忘れていて夜になってチェックすると、更新情報に・・・
さっそく、クリック。
ありました!ごじゅうきゅう。いや、ごーきゅー、ファイブナイン!
環境カウンセラー市民部門での登録は中間市では初で、事業者部門の方が二人で、三人目になります。
親子で市内を流れる遠賀川の河川敷のゴミ拾い清掃を始めて今年で15年目。思えば親子でゴミ拾いを始めたことが全ての始まりだったような気がします。
今年のおみくじは「大吉」でした。後は、セブンイレブン財団さんとエフコープ生協さんへ申請している助成金申請の結果待ちです。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(4) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
プロフィール

遠太

Author:遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や
地域に関するボランティア活動中
できる時にできる範囲で。
そこには、ノルマも強制も義務も
ありません。

ホームページ
中間西校区まちづくり協議会ホームページ
遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ 遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ
今後の清掃予定
10月27日(金)9:00~
 中島清掃
 中島入口駐車場集合
10月29日(日)9:00~
 清掃美化ボランティア活動
 宮林公園集合
10月29日(日)9:00~
 曲川清掃
 体育文化センター横集合
11月12日(日)9:00~
 グリーンクリーンなかま
 JR中間駅集合
素材をお借りしています。
ランキング参加
FC2ランキング にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
リンク
カテゴリ

pagetop ↑

Copyright © 2015 遠太 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.