141028 環境カウンセラー市民部門書面審査合格。
なんと、環境カウンセラー市民部門の書面審査に合格しました~
この環境カウンセラーとは、環境省のホームページから引用すると、
「市民・事業活動において環境保全に関する豊富な経験や専門的知識を有し、 その経験や知見に基づき、市民・NGO・事業者などの行う環境保全活動に 対し助言など(=環境カウンセリング)を行う人材」
また、 「この制度は、人材登録制度であり、国家資格ではありません。」 とあり、【事業者部門】、【市民部門】と二つに分かれています。
今回、私が応募したのが市民部門で、 書面審査に合格すると面接審査(東京か大阪)があります。
【市民部門】
「地域や市民団体、学校等が行う環境保全活動や環境学習等に対し、 問題や課題の解決に向けて適切な助言等を行うほか、地域の 環境パートナーシップ形成等、地域における環境保全を牽引します。 〈主な活動例〉セミナー講師、環境イベント等の企画等、地域の 環境保全活動への助言や参加など 」
応募条件も厳しく、
・環境問題や環境保全に関する基本的な知識を有している方
・環境保全活動に関する相当の知見と経験を有している方
・上記の知識と経験を活用し、環境カウンセリングを行い得る資質及び能力を有している方
・環境保全活動に関する実績の累積年数が、申請日の時点で「事業者部門は5 年以上」「市民部門は4 年以 上」を有する方
で、テーマにそった論文(4000字以内)の提出が必要です。
市民部門のテーマは、【ESD 持続可能な社会の基盤となる教育(次世代を担う子どもたちへの環境教育)】、 【循環型社会の形成に向けた各主体の取組みについて】の2 つの中からいずれかを選択し、 (後者を選択しました) しかも、下記のイ.ロ.の内容を満たさなくてはいけないのです。
「イ.ご自身の実績や知見等を踏まえて、選択したテーマに関する地域社会への貢献や責任等について、 協働取組の観点からご自身の考えを記載してください。」
「ロ.ご自身が地域の住民に対してどのような取組ができるか、上記イ.を踏まえて提案してください。なお、 提案内容には対象とする主体(市民団体や小学生等)を明確に示すとともに、各主体が持つ課題や問 題点等も明確に示してください。また、提案した内容よって期待される地域住民のライフスタイルの変 化や環境意識への効果、多様な主体の参画による地域社会の形成など、具体的に記載してください。」
結局、論文は以前記事として紹介したことのある、小中高生、市民を対象にした 環境アンケートを企画、実施している経験をまとめて提出しました。
8月20日に発送、先日、同封した返信用封筒が返ってきて、封を開けるとき 心臓はドキドキ。はやる心を抑えながら丁寧にカッターで封を開けると、 そこには、「合格」の文字と面接審査の日付・・・
面接審査頑張ります!
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
141014「ベネッセ」からの手紙。
先日、「ベネッセ」より封書が届きまして・・・
えっ、重要なお知らせ・・・
開封すると、いやな予感は的中。
中に入っていたのは、
返信用のハガキ
お客様情報漏えいに関するお詫びとご報告
漏えいした情報項目について
お詫びの品について
「財団法人 ベネッセこども基金」について
の計5枚。
家族3人の住所、氏名、生年月日、電話番号、メールアドレスが 漏えいしたとのことです。
ベネッセの商品やサービスは購入したことがないはずなのにと、 考えていると数年前、ポイントサイトでわずかなポイントほしさに ベネッセの会員登録をしていたみたいです。
「お詫びの品」なのですが500円分の、
楽天Edy
Amazonギフト券
nanaco
図書カード
から選ぶことができます。
また今回、新たに設立した「ベネッセこども基金」にこの500円を 寄付することもできるようですが・・・
少し違和感を感じるのは私だけでしょうか。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(4) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
141004「やっちゃれエコライフ!2014」集計結果。
6月8日(日)に実施した環境アンケート「やっちゃれエコライフ!2014」の集計が終わりました。 年一度のこのアンケート、今年で9回目となります。
このアンケートなのですが、事前に配布したチェックシートの項目に対し、日ごろ行っている行動にについて丸を付けるものです。 埼玉県川口市の「エコライフデー」を参考にしています。
日々の行動を二酸化炭素排出量に換算して、その排出量を防ごうというものです。
中間市内の全小学校6校、全中学校4校、全高校3校の生徒さんに学校を通じ配布、 その他市民、市の職員、各学校の先生方、市内の企業、事業所等にもシートを配布、また市外ですが、ペットボトルキャップを搬入しているイオン直方店の参加協力も得ています。
結果、3,725枚回収。家族参加を含めて合計6,936人参加。約640キロの二酸化炭素の排出を防ぎました。 6月時点での中間市の人口は約44,000人、市民に換算して6.3人に一人の参加となりました。
また、この640キロは中間市の全世帯約2万世帯が一斉に68分間テレビを消して二酸化炭素の排出を防いだ量と匹敵します。
チェックシートは年代に合わせ、小学低学年生用、
画像をクリックすると大きな画像で見れます。
小学生高学年(4~6年生)では項目が少し増えます。
画像をクリックすると大きな画像で見れます。
中学生、高校生用です。
画像をクリックすると大きな画像で見れます。
そして、一般用です。
画像をクリックすると大きな画像で見れます。
裏面は共通で、昨年度の集計結果、みなさんの意見を載せています。
画像をクリックすると大きな画像で見れます。
集計結果表です。
今回もたくさんの小中学生、高校生とその家族、市民のみな様、事業所、団体、市職員、他行政のみな様の参加、協力ありがとうございました。
協賛・参加協力団体
中間市内全小学校(6校)全中学校(4校)、北九州高校、希望が丘高校、中間高校、 北九州市立大学国際環境工学部二渡研究室、国交省遠賀川河川事務所中間出張所、イオン直方、新日本婦人の会、底井野郵便局、ダイエーショッパーズモールなかま、筑豊電気鉄道、東罐マテリアル、豊田パン、中間・遠賀リサイクルプラザ、中間市ボランティア連絡協議会、中間市シルバー人材センター、中間市環境衛生協議会、中間市自治会連合会、中間市文化団体連合会、中間ライオンズクラブ、中間市役所、中間ほたる・メダカの会、老人クラブ連合会、ラブリバー撥川ネットワーク、深江工作所、福岡銀行中間支店、福岡県地球温暖化防止活動推進センター、福岡県宗像・遠賀保健福祉環境事務所、福岡県リサイクル総合研究事業化センター、藤津薬局、他(順不動)
そして参加者のみなさんから、たくさんの感想をいただいています。
初めて参加した小学1年生と、その家族の感想を一部ですが紹介します。
初めて参加した子どもたち、すばらしい意見ありがとうございました。
また、保護者の方もこのアンケートを機に日々の生活に配慮していただければ幸いです。 ご参加ありがとうございました。
昨年度の詳細な報告はこちら
本年度の詳細な報告は準備中です。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『エコライフ』 pagetop ↑
プロフィール

遠太

Author:遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や
地域に関するボランティア活動中
できる時にできる範囲で。
そこには、ノルマも強制も義務も
ありません。

ホームページ
中間西校区まちづくり協議会ホームページ
遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ 遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ
今後の清掃予定
10月27日(金)9:00~
 中島清掃
 中島入口駐車場集合
10月29日(日)9:00~
 清掃美化ボランティア活動
 宮林公園集合
10月29日(日)9:00~
 曲川清掃
 体育文化センター横集合
11月12日(日)9:00~
 グリーンクリーンなかま
 JR中間駅集合
素材をお借りしています。
ランキング参加
FC2ランキング にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
リンク
カテゴリ

pagetop ↑

Copyright © 2014 遠太 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.