150130 1月度ペットボトルキャップ搬入。
中間幼稚園さんから預かりましたペットボトルキャップをイオン直方へ搬入しました。
中間幼稚園さんは、いつもマイクロバスの車庫にキャップを集積しているのですが、昨年末には何もなく嫌な予感はしていたのですが、保護者のお勤めのスーパーさんで止まっていたみたいで、150キロ越えでした。愛車黒ムーブで2往復で我が家の車庫に運びました。
基本、ペットボトルキャップしか回収しないので袋の中を全て確認し、詰め替えを行います。
プルタブ、電池、金属のキャップや、他の廃プラなどが混入しています。
とても1回で運べないので、二日に分けて搬入です。
愛車黒ムーブは車検で、代車の軽箱バンでの搬入。
2回目は数日後、黒ムーブでの搬入です。
合計170キロ、ポリオワクチン購入費に換算して約43人分の回収量となりました。 中間幼稚園の園児、保護者、地域、園関係者のみな様ご協力ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(2) Trackback(0)『ペットボトルキャップ』 pagetop ↑
150117 ヒアリング。
本日1月17日は、昨年11月に「エフコープ環境助成金」申請のヒアリングに行ってきました。
FAXでの案内でした。(用紙は裏紙使用です。)
エフコープとは・・・
福岡県内にお住まいの方が参加できる生活協同組合です。(以下、生協)
環境にもいろんな事業を展開していて、「2006年度より、回収したカタログや牛乳パックなどのリサイクル収益の一部を、『エフコープ環境助成金』として、地域の環境活動へ還元する助成事業に取り組んでいます。」と、エフコープ生協のHPにあります。
2013年度は14団体、助成総額は299万4,800円とのことです。
私が代表を務める「なかまの環境を良くする会」でも初めて助成を申請して本日、ヒアリングとなりました。
JRで自宅から最寄りの中間駅から約1時間、福岡県粕屋郡篠栗町の篠栗駅で下車、徒歩5分でエフコープ生協研修センターに到着。(10時からですが30分前には到着)
時間より早めに開始になりました。
先ずは、助成を受ける事業の説明なのですが、エフコープ生協の申請書式には、「書類選考に使いますので、コンパクトに、かつ明確にご記入ください。」と、あるので助成事業概要欄に・・・
「中間市内の高齢者世帯を対象に家庭の中で一番点灯率の高い照明器具をLED照明器具への取り換えを助成するもの。一番点灯率の高い照明器具を取り換えることでの、省エネ、CO2削減効果が期待できる。
2015年度は30世帯への事業を目指す。それまでの蛍光灯器具から10W省エネならば1日8時間点灯、年間で876KWの省エネ、540KのCO2削減が見込まれる。この540Kは杉の木換算では39本となる。」と、書いていたのですが、応募中で一番コンパクトと指摘され、口頭で補足の説明を・・・
2,3年前でしょうか、電球型のLED照明に行政が購入助成をしたのですが、点灯率の低いトイレなどの照明器具をLED化するよりは、一番使う照明器具をLED化する方がより効果的であると説明。
これには、エフコープ生協さん側は3人いたのですが、納得の様子で、その上で「この事業を展開して更なる広がりがあるのか?」との指摘。
これには、永年続けている環境アンケート参加の呼びかけや、照明器具取り換えは私自身が行うため市民の方と繋がりが出来る旨を説明、ヒヤリングは終了しました。
環境アンケート、月一度の清掃活動、ペットボトルキャップ回収、使用済み割りばしリサイクルなど、10年近い活動で、助成金目的の団体設立ではないことは理解していただいたようです。
そして、本日一番勉強になったのが、お金を出す助成する方は、その事業をすることで、その事業だけで終わるのではなく、更なる広がりが出来るかを求めているのがよく分かりました。
昨年はセブンイレブン財団さんとも、同じ様な内容のお話をさせて頂いたのですが、セブンイレブン財団さんの十八番は、「それは貴団体がすることではなく、行政がすべきことでは?」と、過去にも聞いた言葉で、行政が事業として企画をしない、予算を付けないから助成申請しているのですが、エフコープ生協さんは、事業の内容、それからの広がりを指摘され、以外にもどのように助成金を使うのかは一切聞かれませんでした。
審査結果はどうなるかは分かりませんが、結果が楽しみです。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150111 幸せの黄色いレシートキャンペーン。
毎月11日はイオン・デー。中間市にあるダイエー、「ショッパーズモールなかま」でもイオンの子会社になり「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」が開催されています。
イオンのホームページによると・・・
「毎月11日の『イオン・デー』に、実施している『イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン』は、お客様がレジ積算時に受け取った黄色いレシートを地域のボランティア団体名が書かれた店内備え付けのBOXに投函していただくことで、レシート合計の1%分の品物をイオンが各団体に寄贈する取り組みです。」と、あります。
昨年8月にダイエー側から、私が代表を務める「なかまの環境を良くする会」に行政を通じて打診があり、団体登録に申請しました。
ある月の11日にダイエーを訪れてみると1階の食品売り場のレジの後ろに投函用のBOXが備え付けてあり、このBOXは11日だけ備え付けられ普段は目にすることはありません。
私もイオンブランドのビールではなく、リキュール酒を購入。レシートをBOXに投函しようとすると何とBOXには、わが団体の名称がずらり、これにはびっくり。
要するに私が代表の団体しか現在のところは登録されていないということで、独占状態なのです。
この3月に贈呈式があるそうで出席を予定していますが、実際には投函されたレシートの額面の1%の現金ではなくカードでの寄付で、「ショッパーズモールなかま」店舗内の商品しか購入できません。
団体登録申請時には、購入品項目に、毎年6月に行っている市内全小中高生徒とその家族、市民や事業所を対象にした環境アンケート「やっちゃれエコラフ」(今年で10年目)のシートに使用する色付き再生A4用紙を申請しています。
どのくらいの額になるのか予想もつかず、楽しみなのですが、寄付されたみなさんの気持ちを想うと責任は重大です。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150106 器。
今年も箱根駅伝はおもしろかったですね。
5区に入るまでは優勝の大本命駒沢の一方的展開かと思いきや、5区で青学の「新山の神」の登場で大逆転。素晴らしい走りでした。
そこでレース前に書かれたブログなどを調べてみると、5区での活躍を予想されていたのは、昨年、同区間3位と好走した駒沢の選手と山登りのスペシャリストと言われる早稲田の選手。
5区の距離が延びてから5区の区間一位が必ず往路優勝。そして、総合優勝にも大きく影響するとのことで、この5区の走りが重要なようです。
レース前の予想では往路優勝は駒大か早稲田かとのことだったのですが、ここに、青学の5区の選手が「山の神の記録を抜く」と予想した人がいました。
そう、予想したのは青学の監督なのです。
一方、大本命の駒沢の選手。
TV中継解説の迷解説者も言っていましたが、入りの2キロは1キロ2分50秒そこそこのハイペース、20キロ過ぎで失速。
監督によると、「前半の汗が山に入って冷えたのだろう」とのことです。
同監督はレース終了後にもこの5区の選手、2区を走ったエース(区間4位)の選手に「スタミナもない」とも指摘。
対照的なのが中央の監督。
中央は最終区までは8位とシード権内の走り。アンカーの選手はウオーミングアップ中に足に強い痛みを感じたが、監督には報告せず強行出場、結果、総合19位に陥落。それを知った監督は、「私に言えなかったことは、私自身の責任」とのこと。
そして、はやくも来年の大会では5区での距離を見直す声も。
理由は、そもそも5区の区間延長は世界に通用するランナーを育てるためのもので、山の神と言われた選手たちが実業団では活躍していないからとのことです。
元旦に行われた実業団のニューイヤー駅伝では、我が中間市の隣の宮若市のトヨタ自動車九州は2年連続2位と優勝候補でもあったのですが、優勝どころか入賞も逃し、残念な結果になりました。
ニューイヤー駅伝の4区ではトヨタ自動車九州の選手で、元祖山の神と言われた選手が区間2位の成績を残しています。1位は昨年まで東洋にいた双子の選手の弟さんで、同じ区間を走った双子の昨年東洋のエースだったお兄さんにも、また、かって駒沢のエースと言われた選手にも勝っているのです。
箱根駅伝5区の距離変更の理由に、山登りのない実業団の駅伝で、山の神たちが弱いと言うのは詭弁です。
勝負の世界では、勝てば選手のおかげ、負ければ監督の責任なのです。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(0) Trackback(0)『未分類』 pagetop ↑
150101 継続。
新年明けましておめでとうございます。
年を越して恐縮ですが、12月26日にみな様からお預かりしていましたペットボトルキャップをイオンモール直方へ搬入しました。
中間市立中間北小学校の生徒、父兄、地域、学校関係者のみな様ご協力ありがとうございました。今回9キロ、ポリオワクチン購入費に換算して約2人分の回収量となりました。
中間市立中間西小学校の生徒、父兄、地域、学校関係者のみな様ご協力ありがとうございました。今回9キロ、ポリオワクチン購入費に換算して約2人分の回収量となりました。
中央公民館に寄せられた市民のみな様、ご協力ありがとうございました。今回7キロ、ポリオワクチン購入費に換算して約1.75人分の回収量となりました。
株式会社深江工作所のみな様ご協力ありがとうございました。今回8キロ、ポリオワクチン購入費に換算して約2人分の回収量となりました。
2007年3月に始めたこの活動も今年で9年目となります。ご協力いただいたみな様、長い間ありがとうございます。リサイクルは最後の手段。水筒持参、マイボトル運動もよろしくお願いいたします。
さて、2004年3月の上の写真。右の車が私の愛車、ダイハツ黒ムーブ。2000年式で今月7回目の車検を受けます。「タント」がほしいのですが、まだまだ乗れますのでもったいない。(正直予算がないのが本音です・・・)
この15年間、人以外にいろんな物を運んでくれました。
前回記事の使用済み割り箸・・・
一杯のキャップ・・・この時は143キロありました。
ゴミ拾いをして、たくさんのゴミも運んでくれました。
思えばこの黒ムーブを買ってからゴミ拾い清掃や、環境アンケート、キャップリサイクル、割り箸リサイクルなどを始めたんだなと思うと、乗れるものはまだまだ大事に乗りたいですね。
継続は力なり。今年も気負うことなく、出来るときに出来る範囲で頑張りたいと思います。
ご訪問ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。
ブログランキングに参加しています。応援よろしく です。
Comment(2) Trackback(0)『ペットボトルキャップ』 pagetop ↑
プロフィール

遠太

Author:遠太
九州は福岡県中間市で環境保全や
地域に関するボランティア活動中
できる時にできる範囲で。
そこには、ノルマも強制も義務も
ありません。

ホームページ
中間西校区まちづくり協議会ホームページ
遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ 遠賀川ボランティア清掃の会へジャンプ
今後の清掃予定
8月18日(金)9:00~
 清掃美化ボランティア活動
 通谷駅前駐輪場集合
8月20日(日)9:00~
 グリーンクリーンなかま
 JR中間駅集合
8月25日(金)9:00~
 中島清掃
 中島入口駐車場集合
素材をお借りしています。
ランキング参加
FC2ランキング にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
リンク
カテゴリ

pagetop ↑

Copyright © 2015 遠太 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.